ブラウンとベージュのニットをメインにした秋コーデが今年っぽい

 

ベーシックなアイテムをうまく組み合わせることで、全体として素敵な印象がつくれます。今季はブラウンとベージュのニットをメインにした、秋ファッションコーデが今年らしいスタイルです。

 

 

ベージュやブラウンの超ロング丈カーディガンは、秋冬のコーデに大活躍します。モヘヤ混の素材で大きめポケット付きのロングカーデは、さっと1枚羽織るだけでシンプルでモダンな印象になります。

 

ブラウンやベージュのニットは、襟ぐりのすっきりしたコクーンシルエットがおすすめです。キャメルのワイドパンツと合わせて、ブラウンのワントーンに仕上げます。腰まわりが気にならないくらいの丈感のニットチュニックは、シンプルながらも都会的で女性らしいアイテムです。

 

ケーブル編みのロングチュニックは、パンツと合わせるチュニックスタイルの他に、ワンピースとしても着られます。
ベージュやブラウンのニットロングワンピースには、カーキのハットやメタリックなバングルやバックなど、トレンド小物でまとめるとシックで洗練された印象になります。

 

着こなしの主役になる、トレンドカラーのブラウンやベージュは、コーディネートの中でいちばん広く面積を占めるアイテムで活用します。
ブラウンのチェック柄スカートに、温かみのある明るめブラウンのニットを合わせたり、コンパクトなグリーンのトップスで、全体のシルエットを細く見せたりもできます。トップスインにして、ウエストラインをすっきり見せます。

 

ベージュのロングノースリーブチュニックを、ワンピース風に着る時には、ワインカラーのタイツを合わせて深まる秋を、色で演出します。ワンピースのインにはグレーの薄手ニットが上品です。